FC2ブログ

天使か悪魔か

リアルババアあしゅのいらん事言いブログです。 週一更新。 昔の記事は http://maho.lomo.jp/nashural/ に。

子供の頃、雪の日は宇宙に行っていた

2008年の記事。


私が生まれ育ったのは
九州のチベットと呼ばれる場所なので
(いや、呼んでるのは私だけだが) 積雪は割にあった。
凄い時は、子供の膝あたりまで雪が積もるのだ。

そんな日は、学校も臨時休校になるので
頭の弱いガキだった私は
一日中ひとりで遊び狂っていた。

家で飼ってた紀州犬をお供に
段々になってる田んぼに行き
意味もなく走り回ったり、雪の塚を作ったり
小川を雪で埋めようとしたり
木から下がるツララを雪玉で狙ったり。


そうして疲れると
まっさらな雪の上に大の字になって寝て
ボタ雪が舞い降りてくる空を眺めるのだ。

田んぼも真っ白、山も真っ白、木々も真っ白
空も真っ白、紀州犬も真っ白。
静寂な白の中で、動いているのは雪だけ。
雪が降っているのではなく
自分が雪の中をグングン昇っているかのような
まるで白い宇宙に漂っているような
不思議な感覚に陥る。

それが楽しくて何十分もそうしていると
雪の降る音が聴こえてくるのだ。
遠くで鳴っている鈴の音のような微かな音。
よく言われる 「シンシンと雪が降る」 というのは
事実なのだ。

単に体温が低下したか
精神的な何かが原因の耳鳴りかも知れんが
中学生ぐらいになって、夜勉強しているフリをしてる時に
その音が聴こえて、窓を開けると
雪が降り始めていた、とかあるので
本当に “雪の降る音” ってのはある、と信じている。

と言うか、何十分も雪の上に転がってるとか
人に見られたら、キ○ガイ扱いされるとこだが
人口が少ない上に
そんな大雪の日に外に出るのはアホしかいないので
幸いにも人に遭遇した事はない。
陰で見られて、噂になってたのかも知れんが。


たまらんのは、お供の紀州犬である。
私が雪の積もった田んぼに寝ている間
座ったら冷たいので、ただ立っているのだが
何を不安になっとんのか、時々私の顔を覗き込みに来る。

真っ白な視界の中に、突然茶色い目と鼻が横から現れる。
その目が、「おめえ大丈夫かよ?」 から
「いい加減にしろよ」 に変わり
私の顔を数度舐めた後に
家の方向に向かって数歩歩き、振り返るのだ。
これは 「もう帰ろうぜ」 という表現のようで
紀州犬も寒いので、犬小屋で
毛布にくるまっていたいらしい。


こいつは私の子守役とでも自認しているのか
私が出掛ける時は必ずついてきて
私が帰るまで自分も帰らない。

雪の日などは、家から出てきた私と目が合うと
「はー、やれやれ」 といった顔をされるし
私が帰る気になって自宅方向に歩き始めても
「はー、やれやれ」 で
明らかに嫌々なのが見え見えで
そんなに嫌ならついて来なきゃいいのに
一体どういう使命感を持っていたのやら。


コタツで丸まってたかあちゃんも
全身雪まみれで帰ってきた真っ赤な顔の私を見て
ものすごくイヤな顔をして
無言でマフラーや帽子をストーブの周囲に掛ける。

こういう寒い日の夕食は
大抵とうちゃんの好きな水炊きになるのだが
私は鶏肉が大嫌いなので、ご飯と漬け物だけになる。

ご飯を食った後になっても
真っ赤な顔をしている私をいぶかしんで
かあちゃんが額に手を当てると、高熱を出していて
苦い粉薬を飲まされて寝せられ
翌日の外出禁止令を出されるのが
毎度の大雪の日のパターンであった。

でも構わない。
雪国とは言え一応南国なので
翌日には弱々しい太陽が出て
あたりは雪解け水でズチャズチャになるのだ。
毎冬に何度かくる、一日だけの銀世界である。


しかし、うちの親は可愛い娘が
大雪の日に外に飛び出て行って
夕方まで帰らずにいるのに
何をとことん放置していたのやら。
しかも帰宅後、必ず熱を出していたのに。

おめえらの娘は、人っ子ひとり外に出ない大雪なのに
遭難もありえる山奥なのに
野山を一日中転げ回っていたんだぞ。
普通、色んな方面で心配しないかあ?
紀州犬の方が、よっぽど保護者っぽかったぜ。

でも、一度かあちゃんがとうちゃんにヒソヒソと
「あの子、ちょっとおかしいんじゃないかしら・・・」
と訴えていたのが、しっかり聴こえたので
一瞬、心配はしてくれていたようである。

だけどその非常に普通の親らしい心配も
とうちゃんの 「子供ってのはああいうもんだろう」
で終ったのが間違いであろう。
友達に外で遊んでたと報告したら
「うそー、信じられなーい」 と驚かれたから。
同級生は皆、家でコタツに潜っていたようだぞ。

今思い返してみても、我ながら
確実にヘンなガキだったと思うし
うちの親の放任さには、かなり呆れる。
小川に垂れる凍った木の根っこをよじ登ったりとか
ヘタすりゃ死んでたような場面はいくらでもあったのに
こうやって無事に生きているのが奇跡だぜ。


今でも、あの時の雪が舞う空をはっきりと覚えている。
だが長時間思い出していると・・・・・気分が悪くなる。

ふんわりした雪の上に寝転び、あたり全部が真っ白で
重力を感じられず、基点をどこに置けばいいのか
わからない不安定さで
ムカムカと吐き気がしてくるのである。

多分これが宇宙酔いだと思う。
ガキの頃、よく平気だったもんだ。

・・・と思うのは
私がつまらんオトナになったって事だろうか?
それとも、ようやくマトモになったって事なのか?


毛穴の黒ずみ再び

若い頃は、鼻の頭の毛穴が目立ってた。
黒ずみもちょっとあった。

毛穴の黒ずみは
毛穴に詰まった汚れや角質が酸化する事。

それが気になって、毛穴をいじくり倒してた。
スクラブや拭き取り、マッサージ、パック等々。
でも、毛穴の開きや黒ずみは治らなかった。


化粧品に大枚をはたける身分じゃなくなった貧乏突入
関西に来てから、毛穴の黒ずみがなくなった。
どころか、毛穴自体が小さくなった。

皮膚が老化でタルむと、毛穴が広がる
っちゅう噂を聞いていたので、怖かったんだが
肌に手をかけなくなったら
黒ずみも毛穴も消えたんだ!

化粧品にハマッていた時
あんだけケアして消えなかったものが
無視したら消えるなんて。

私は毛穴のキレイなババアになった。


ここで閑話休題。
毛穴の角栓を取る方法。

毛穴パックが一番手っ取り早いけど
肌を傷めるわ、毛穴は開くわで
良い事ないから、絶対にやるなよ。

鼻の頭にオイルを塗って
クルクルクルクル、マッサージするんだ。
優しく優しくな。
すると、15分ぐらい経つと
指先にザラザラしたものを感じる。
それ、角栓。

この方法が肌に良いかはわからないけど
これを試す時は、普通の美容オイルの
酸化しにくいものでするんだぞ。
クレンジング系は確実に肌を傷めるのでNG。
オリーブオイルやスクワランや馬油で。


毛穴パックで一番肌に優しいと思われるのは
私がプッシュプッシュしてる
ビーワックスリップクリームでおなじみの
ナイアードのガスール。

ガスールは泥。
ほんと、単なる泥。
全成分、泥。

固形と粉末とあって、どっちも同じらしいけど
粉末の方が粒子が細かくて優しい。

このガスールに水を垂らして練り状にし
鼻の頭に塗って、5分ぐらいしたら洗い流す。
これだけ。

朝、ガスールを塗って、歯磨きして
洗顔時に洗い流せば良いだけなのよ。

これを週1~2回続けておけば
毛穴の黒ずみはなくなると思う。

ナイアードと言えば、ガスール。
でもリップクリームが神!
なのに人気のないリップクリームと違って
ガスールは支持者の多いコスメだよ。


で、私が毛穴キレイキレイババアかと申せば
・・・鼻の頭に3個黒ずみができた・・・。
毛穴レス期間、数年かよ。

だけど、この原因を私は知っている。
ヒルドイドを使い始めてからなんだ!

あまりに油分の強いものはダメ、って事かいのお。
そういや、コスメマニア時代、塗りたくっていたわ。


この、“塗りたくる” が、どのレベルかと言うと
毛穴レス時代の私のお手入れは
水洗顔、HABAのスクワランオイル、
アルージェのクリーム だった。

毛穴黒ずみが出た今は
キュレルの泡洗顔、HABAのスクワランオイル、
アルージェのモイスチャーミストローションⅡ、
ヒルドイドローション、アルージェのクリーム、
明色のアイクリーム。

使うアイテムが増えてるだろ。
ここで言えるのは
スクワランオイルとアルージェのクリームは
黒ずみに影響しない、って事だよな。

今ある黒ずみは、泡洗顔をしたら消える。
そんで、お手入れをしたら復活。
もう、確実にコスメの油分で黒ずんでるよな。


この黒ずみをどうしようか。
実はあまり気にならない。
数個だし。

だがしかし、放置も何なので
ガスール粉末を買おうかな、と思っているんだ。

こうやって、毛穴をいじくると
ロクな事にならないかも知れない。
ガスールとヒルドイドのいたちごっこになるかもな。
どっちが強いんだろう。

ガスール、良いようだったらレポするよ。




 
 
ガスールは、固形タイプは使ってて楽しいんだ。
でも、調節のしやすさでは粉末だな。
粉末の方が粒子が細かいのも利点。

毛穴クルクルマッサージにはオイル。
私が使ったのはオリーブオイルだけど
スクワランや馬油も酸化しないんでお勧め。
スクワランや馬油は、お手入れの最初に使う
ブースターとして使えるので
常備しておいて損はないぞ。
使う量には気をつけて。
スクワランは1~2滴、馬油は耳かき1杯。
ほんの少量で良いんだ。
スクワランは10年ばかし継続使用してるけど
紫外線での油焼けもなし。
ほんと、お勧めのオイルだよ。


 

  
このシャンプーは、髪を修復はしないんだ。
でも、傷んだ髪の人にもお勧め。
何故かっちゅうと、シャンプーで
髪を傷める事が、すっごく多いから。
このシャンプーは、ただひたすら
優しく優しく洗い上げるんだよ。
トリートメントはいらないらしいけど
パサつく髪の人には必需品だな。



 
このリップクリーム、夏季は販売していないんだけど
6月2日から回収するんだって。
すごいね、放置じゃないんだ?
夏季は劣化するから、回収して回るんだ?
さすが、私の愛するナイアード!
品質には責任を持つ、って事なんだな。
これが最後のチャンスだよ。
あとは9月になるまで買えないから
まとめ買いして冷蔵庫で保管して。
猛暑日は品質劣化するから
使いかけも冷蔵庫保管で。
面倒くさいけど、それだけの見返りがある
優れたリップクリームだから、ぜひ試してみて!



2008年の記事。


一周忌の帰省で、新たな事実が判明した。

叔母が、私の母は常々自分をA型だと言っていたけど
入院で検査をしたらB型だとわかって驚いた、という話をした。

えええええええええ? 初耳だぞ、それ!

ということは、うちの家族は
父、母、兄、と、全員B型で、私だけO型なのだ。

ああ・・・・・、どおりで、皆、変人なわけだ。
一家で一番マトモなのは私だと、常々感じていたが
まさにそれを科学が証明 (?) してるじゃん。


などと、脳内自己正当化に熱中していると誰かが言った。
「じゃあ、あしゅちゃんもB型なのね。
 てっきりA型かと思ってたわ。」

ほーっほっほ、いかにも真面目そうな私は
A型に見られて当然だぜ、と、内心勝ち誇りつつ
「私、O型だよ。」 と、答えたら
一瞬、会場が静まり返った。

何だ?何だ??? と、動揺していたら
「でも、今はそれはあるのよ」 とか
親戚一同がやたらアワアワしている。

どうやら、昔は両親がB型だと
O型の子供は生まれないとか
いうのが定説だったので、慰めてくれているようだ。


けっ、アホくさ、と呆れつつ
「たとえありえない血液型でも、私の顔を見れば
 実の子だと一目瞭然じゃん。」
と言ったら、親戚一同に見事に大爆笑されて
余計にムカついた。

自分では全然似てないと思うんだが
とうちゃんと私はそっくりらしいのだ。
これを裏付ける逸話がある。


とうちゃんを訪ねてきた人が、家がわからず迷っていた。
そこに、当時幼稚園ぐらいの私がノコノコ歩いてきた。

その人は 「これは娘に違いない!」 と
失礼にも顔で決め付け
(いや、実際そうだから、見事な推理ではあるんだが)
「おとうさんのところに連れて行ってくれる?」
と私に話しかけてきた。

私は全然別人のところへ連れて行って
客人は 「あれえーーーーー?」 と、なった。

というのは、かあちゃんが私を産んだ後
ヘバってしまい
近所の人に私の世話を頼んでいたので
見境いのないアホガキだった私は
そこの夫婦を 「おとうさんおかあさん」 と
呼んでいたのである。
(実の親は、パパママ)

で、その “おとうさん” が、迷い人を案内したので
一件落着のめでたしめでたしで終わればいいのに
この話は、村の笑い話になって広まったのであった。



たとえ私が家族と血の繋がりがなくとも
私は1mmも気にしない。
私には血の繋がりは重要じゃないのだ。

私の “家族” とは、一緒に生きる事、それがすべて。
夫婦だってペットだって、他人だが
(片方はヒトですらないが) 家族だろう?

一生添い遂げる夫婦もいれば、絶縁する親兄弟もいる。
血の繋がりなど、些細な事項である。


このように、私が根拠のない自信に満ち溢れているのは
母親に愛されていたという自覚からで
もし母親が実母じゃなかったとしても、何の文句もない。
人間ってのは、誰かひとりに
心底愛してもらえばいいんだと思うぜ。

そう単純なものじゃないと思うかも知れんが
世の中を複雑にするのは、人間の余分な深読みだと思う。
(私がクソ鈍くさいだけなのかも知れないが)


ちなみに、愛されてたのが “両親” じゃなく
“母親” 明記なのは
うちのとうちゃんは、元共産主義だけあって
誰に対しても公平なヤツで
子供としては寂しかったからだ。

かあちゃんは差別主義者だったんで
見事に不公平に可愛がってくれ
どっちが人間として正しいかと問われると
一個人として見るととうちゃんだが
子供として見るとかあちゃんなんだよな。

愛と正義は、必ずしも一致はしないって事だな。



髪は最後の切り札?

年を取ると、髪が重要になってくるという。
若々しく活き活きとして見られるには
ボリュームのある髪がキモなんだと。

私は、硬い太い多いという髪質のおかげか
年を取って、髪を褒められる事が多くなった。

でも、ここでちょっと疑問。
年を取ると、肌もシワシワになるし
体型も崩れてきて
髪しか褒めるとこがなくなるんじゃないの?
これは私の被害妄想か?


この、“褒める”、
モチベーション上げには、とってもありがたいんだけど
お世辞は時折、美容の邪魔になるよな。
間に受けて慢心しちゃう、とか。

どれがお世辞か、見極めるのも大変。
世の中、褒めなきゃいけない、と
思い込んでいる人って、結構いない?
無理して話題をお世辞にしなくても良いのに。


私は自画自賛をするので
人の意見も参考にしているのだけれど
この “お世辞”、すごく邪魔。

信じて自画自賛して、ある日気付くの
本当はそう大した事はない、って。
そん時の情けなさといったら・・・。

だけど、あんだけお手入れしてきて
結局、普通でしかない肌とかは褒められないし
髪は実際に自信があるので
褒められても違和感はない。
お世辞でも選んで言ってるのか???

あ、でも、最近崩れて自信がなくなってる
体型も、まだ褒められるので怪しいかな。


髪の話だったね。
たとえ、褒めやすい部分だったとしても
確かに髪は、年寄りの印象を変える力がある。
あえて帽子で隠さない限り、いつも表に出ているし
目が行きやすい部分でもある。
キレイにしておくに越した事はない。

私は髪に対しては信念があって
それを守っているから、キレイなんだと思う。
それは

・ いじくらない !

これ。

この、いじくらない、簡単そうで大変。
ブラッシングをしない、とか
ネチネチ念入りに髪を洗わない、など
普段できる事は多い。

それじゃ、何が大変かっちゅうと
パーマ、毛染めをしちゃなんねえとこ。

パーマをかけなくてもキマる髪型
これを見つけるのが大変なんだよ。

いじくらない、と言ってるからには
スタイリングも当然しない。
私はドライヤーも使わない。
自然乾燥が髪を傷めるって、あれ嘘だよ。


私は超ロン毛にしてた時
枝毛一本たりともない美髪だった。
朝一回だけ、髪のもつれを防ぐために
目の粗いブラシをかけるだけで、後は放置。
それで髪の美を保っていた。

それがな、美容院で髪が傷むんだよ。
乾かすのにドライヤーをかけるだろ、あれ。

美容院を3か月に1度に抑えてたけど
美容院で傷んだ髪をなだめては
また美容院で傷める、の繰り返しだったよ。

今行ってる美容院では
シャンプーとスタイリングは断ってる。
美容院を出る時は、髪は生乾き。
おかげで、髪は1個も傷んでないよ。


スタイリングもパーマもなしでキマる髪型、
これを見つけられたら、髪は安泰。
私は前下がりショートボブに
活路を見出したね。

シャギーを入れないから
髪のツヤも存分に発揮できるし
前下がりはスタイリッシュになるんだ。

微妙にスタイルチェンジをしつつも
何年も同じような髪型にしている。
やっと見つけた髪型だから、やめられんのだ。


毛染めは、健康上の観点からもしない方が良い。
私はそう断言する。
白髪は、ヘナとインディゴで。

このヘナにもどんだけ助けられてるか。
ヘナのおかげで、無敵のハリツヤが保てるんだよ。

言うとくが、自髪が美しい年齢じゃないぞ。
薄毛も視野に入る50代が実感してるんだぞ。

世の中、本当に良いものが埋もれ過ぎ。
ヘナ、何でもっと流行らないのか
ほんっと不思議。
知って試さないのは、損失だぞ。


気を遣ってる割には
そのありがたみに気付かなかった髪だけど
本当に女性の最後の切り札かも知れない。
いくつになっても、褒められるのは嬉しいからだ。

髪には若い頃の積み重ねが出るから
今日から、“いじくらない” を心掛けてな。

髪って、若い時はそんなに意識されないけど
年を取ったら、周りの目が集中するぞ。
先達のこの言葉、頭の隅に置いといて。


::::::::::::::::

この記事、だいぶ前に書いて忘れてたんだ。
考えは変わってないんで、アップ。

でも、これを書いてる頃は
自分が病気太りをして、白髪伸ばしをして
元号が変わってるなんて、思いもしなかったなあ。
確実に時は流れてるね。


髪のハリは、ヘナをやめても
シャンプー前に馬油を塗る事で保てるよ。
ヘナの方がハリが出るけどね。

ツヤは・・・、わからん。
ヘアオイルとかに頼るしかないかな。
素髪でいたいんで、髪に何か塗るの、嫌いなんだよね。

ま、黒髪と白髪じゃ、ツヤの見え方も違うだろうし
そこは、要研究だな。




 
白髪染めをするなら、ヘナ。
ナイアードのヘナも良いけど
今回、双璧のマックヘナが
安くなってたんで、それを貼るね。
白髪伸ばし、育毛をしたいなら馬油。
馬油については、また詳しくレポするけど
シャンプー前に塗ると、すっきり洗えて
髪にハリが出るんだよ。
育毛効果もある!



 
 
 
もう10年ぐらい前から、これに頼ってる。
私の頭髪は、あんだんてに支えられているんだ。
髪を褒められるのも、すべてあんだんてのお陰。
感謝してる。
ありがとう。



 
 
ナイアードの人に、このリップクリームを
9個ストックしてる、と言ったら
お店並みですね、と驚かれたけど
皆、そろそろ製造一時中止の時期だぞ。
6月から9月まで、このリップクリームは
販売を停止する。
自然派だから、夏の暑さに耐えられないんだ。
買い置きは大丈夫かー?
冷蔵庫保管が鉄則だぞー。
最低3個はストックしとけよー。