FC2ブログ

天使か悪魔か

リアルババアあしゅのいらん事言いブログです。 昔の記事は http://maho.lomo.jp/nashural/ に。

TVゲーム 3

 アンジェリーク      04.5.4

実は私は2次元美男子が大好きである。
何がいいのかっちゅうと、毛穴のなさ!
つまり、清潔感ね。

加えて 「すんげえ絶世の美形なのに
 よその女にゃ見向きもせず、自分だけにゾッコン」
っちゅう、女性にとって
実に都合のいい性格を兼ね備えているのも魅力。
よって、当然、このネオロマンスシミュレーションゲーム
「アンジェリーク」 は必須プレイなわけだ。

これは女性スタッフが女性のために作ったゲーム。
この手のゲームは数多くあれど
これに勝るものはまだない。
男性が作ったものは、プレイしてて
必ずムカっ腹が立つので、すぐわかる。

さて、このゲームは
宇宙の女王になるための試験を受けるのだが
9人の美しい男性、守護聖がサポートしてくれ
そいつらと恋愛をするのはいいが
女王になるか恋をとるかの選択をせねばならん
という内容だ。

最初に店で何気なく手にとって
前知識なしにプレイし始めた私は怒り狂った。
サポートせにゃならん守護聖が
好感度が低いと非協力的なのだ。

おめえら、仕事に私情をはさむな、バカモノどもが!
と、投げ出したくなったが
ハードゲーマーだった私は、攻略本を読み漁り
しまいにゃ二股どころか、9股掛けは当たり前の
完全コンプリートを目指すのは
当然の成り行きと言えよう。

ゲーマー心理も心得てるのか
簡単にリセット&ロードをできるのも気が利いている。
完璧を目指すために
リセットロードリセットロードリセットロード・・・・。

そうこうしてるうちに、すっかりハマってしまう。
さすが女性オンリースタッフ。
9人の男性たちが口説くセリフもツボに入る。
光の守護聖に 「そなたは私の宝石だ」 とか
言われようものなら
「すみませーーーん!
 私、そんな大層なモノじゃないんですうーーー」
と、平謝り。
まったく、このゲームだきゃあ
やってる姿を人には見せられない。


ソフト一本で、たっぷり半年は堪能した私は
アンジェリーク関連の本も読みたくなった。
だが、熊本じゃそんなに入手できない。
ここは、やっぱ、“あそこ” だよな
と、噂には聞いてた、某アニメマニア御用達の店へ
行くことにした。

何も知らない元夫を駆り出し
福岡の某店まで連れて行ってもらった。
店内に入るなり、さっさと店員に
アンジェリークコーナーをたずね
脇目もふらずに本を選ぶ。

元夫が隣に来て、珍しくせかす。 「早く出よう」
店を出て、何があったのか聞くと
元夫は、どういうのがあるのか
店内を見て回ってたそうだ。
すると、フツーの女子高生と思える娘さんが
ある本の前で
「きゃっ、○○様ーーー (はあと) 」
と、手を合わせて陶酔して叫んでいたそうな。
それにビビって、本ではなく周囲を見回すと
明らかに普通とは違う、濃いテンションの持ち主たちが
ウヨウヨしている。
「恐かったぞーーー」

当たり前だ。 マニアの世界は別世界。
私だって、できれば、こういう
奥の深い異次元ゾーンには来たくなかったわい。
だから決して他を見ずに、目的だけを遂行していたのさ。
ヨソサマのおうちに土足で上がりこむような
ものだからな。
私としては、デカい紙袋2つに万単位で本を買ったのも
気付かないほど元夫が狼狽してくれて、助かったがw

帰ってから、関連の本を読むと凄かった。
「もう、生身の男性には興味を持てなくて困っています」
という相談まである。
そしてやっぱり、ここでも 「○○様」 なのだ。
呼び捨てにしようものなら
集団リンチをくらいそうな勢いである。
私的にはある意味、興味深くて楽しませてもらったけど。

気持ちは薄ボンヤリとはわかるので
否定はせんが、忠告はしてあげたい。
3次元は2次元に出来ない事もしてくれるぞおーーー? (いや、エロ方面の話じゃなくても)
どうあがいても、人間社会で生きにゃならんのだから
上手に使い分けるようになー。

まあ、目立つだけで、そういうディープなマニアは
ごく一部だろうがな。 ・・・だよな?
日本は少子化なわけだよな、はあ・・・。


アンジェリークシリーズのゲームは
ほぼ全部持っている。
まだプレイしていないのは、かなり熱中するので
環境が整わないと無理なせいだ。
私の一番のお気に入りは、RPG
「アンジェリーク・天空の鎮魂歌」 の、レヴィアスだ。
アリオスの方じゃないぞ、レヴィアスだぞ!

倒して消滅する直前のどアップの目に惚れた!
だが、とどめが商人のワザ、
たらいがゴーーーンと落ちるあれで倒してしまったので
すんげえ萎えて、もう一回メンバーを変えて
倒しに行ったさ・・・。

アリオスは最初から強制的にメンバーにいるので
どんなに虐待しても、好感度が上がりまくりで
他キャラのイベントができなくて
すんげえ邪魔だったぜー。
お陰でイベントスチールのコンプリートが
できてないけど、諦めたわ。
RPG、ネオロマンス目的だと長過ぎ!





コメント

あしゅちゃん

「二次元男子」の事なんだけど、最近 アニ××トっていう
店に行く機会があって、今どきのこのあたりの事情を知りました。  もちろん 「刀剣~」もあったよ。
その他いろいろ こういう世界って底がないっていうか、
アイディアや想像力ってすごいもんなんだね、そして
それで人を元気にしたり感動を与えたりするのってすばらしいな、なんて、なんともBBAくさく感心してしまった。

  • 2017/10/02(月) 10:56:05 |
  • URL |
  • momo #-
  • [ 編集 ]

momoちゃん
うんうん、すごいよね
二次元へのエネルギー。

でも、それが少子化につながってるかも。
友人の娘さん、腐女子で
結婚しない、って言ってるらしいし
あまりにも二次元にのめりこむと
三次元が苦手になってしまうのかな。

刀剣乱舞のグッズ、欲しいなあ。

  • 2017/10/02(月) 13:43:38 |
  • URL |
  • あしゅ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashural.blog.fc2.com/tb.php/635-0f7e15bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad